温暖化の科学は化け学だったのか?

ハッキングされて暴露された温暖化論を推す科学者の行為。沢山のメディアが取り扱いを。 まずはWall Street JournalのBest of the Dayより:http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704779704574552533758682774.html
 
The press’s view on global warming rests on an appeal to authority: the consensus among scientists that it is real, dangerous and man-caused. But the authority of scientists rests on the integrity of the scientific process, and a "consensus" based on the suppression of alternative hypotheses is, quite simply, a fraudulent one.
 
これはワシントンポストとNYTimesのこの問題についての扱いに対しての批判。
 
Wall Street Journalでは複数の問題視されているメールをピックアップ:http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704779704574553652849094482.html
 
NYTimesの環境ブログではきちんとNYTimesはこの問題について記事を書いていると書かないといけない羽目に:http://dotearth.blogs.nytimes.com/2009/11/20/private-climate-conversations-on-display/
 
The line above has been widely interpreted below and around the Web as implying that The Times is laying off looking into these documents even as the paper has been quick to publish or report on other documents of uncertain provenance. A quick scan of the original news story and these posts shows that we’re actively reporting on and citing these documents.
 
もし、きちんと報道しているのであれば、なぜハッキングが行われて初めて問題がある事に気付いたのだろう・・・
 
Investors.comでは地球自体が温暖化否定をしていると:http://www.investors.com/NewsAndAnalysis/Article.aspx?id=513195
 
We are told in sad tones that "not much is happening with global warming at the moment" and that "it even looks as though global warming could come to a standstill this year." But how can it be that the earth isn’t following all those computer models? Is the earth goddess Gaia herself a climate change "denier"?
 
 
But far more serious – at least in a legal sense – may be his apparent boasting of destroying data to stop sceptics from checking this alarmist work. If, as some emails suggest, he destroyed it to thwart FOI requests from Professor Ross McKitrick and Steve McIntyre, who’d already exposed as fake the Michael Mann “hockey stick”, Jones, one of the most active of the IPCC lead authors, could even face criminal charges.
 
メールから出た情報は、”敵”とされた科学者から情報を違法に隠したとされるイギリスの科学者が起訴されるかもしれないと。
 
他の科学者から情報を隠す。
都合の悪い論文を掲載するジャーナルをボイコットする。
都合の悪いデーターを改ざんする。
 
このような科学者がIPCCを指揮していた。庶民に恐怖を与えた。
 
これって旧ソ連のでき事だったら・・・ 
 
さて、温暖化の政治的対応を要求してきているリベラルの方々はどうする? 無視? 否定? 神を信じない人たちの宗教が壊れたその時。どうなる?
 
 

Climategate: the final nail in the coffin of ‘Anthropogenic Global Warming’?

 
人間により温暖化論は終わったようです。
 
MikeRossTky
広告

mikerosstky について

日本生まれ、日本育ちの元アメリカ人 完ぺきではない日本語を使って、保守思想をベースにブログを。
カテゴリー: 保険制度 パーマリンク

温暖化の科学は化け学だったのか? への1件のフィードバック

  1. カカシ より:

    この嘘科学を元に、日本でもアメリカでも多々の政策がつくられ、カリフォルニアなどガソリンにかかる税金が馬鹿高くなりました。日本だってそうでしょう。くだらない温暖化防止政策のために、税金の無駄使いがされています。温暖化が嘘だと証明されたら、この税金は減らしてもらえるんでしょうかね。かなり怪しいけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中