オバマ政権最初の法案は民主党だけから支持を得た

アメリカ経済を立て直すための法案が民主党のみのサポートで成立した:http://www.asahi.com/international/update/0129/TKY200901290042.html

与党で景気法案を主導してきた議会多数派の民主党に対し、共和党は「歳出の多くは即効性に欠ける」(ベイナー下院院内総務)と減税策を上積みした修正案な
どで反対攻勢を強化。この日の採決も賛成244票―反対188票と共和党からの賛成票はなく、超党派での成立をめざすオバマ大統領を揺さぶる。上院は来週
の可決をめざすが、法案を一本化する両院調整の際も共和党の要求を反映し、法案を修正する可能性が指摘されている。

英語のニュースでも同じ様な扱いをしている。ニュースから抜けている情報は?188票の内共和党員が投じた反対票は177票。すなわち、民主党員11人も反対した事だ。すなわち、超党派は共和党からではなく、民主党から出ている。この法案が如何に問題を抱える法案かが伺える。ではどのような問題?ぺロシ氏へのインタビューを:

性病を防ぐ為にお金がこの法案に含まれている。これだけではない。Pork - ばらまき金がこの法案の20%以上を占めるとされる。民主党員の選挙区にお金をばらまく事が目的のお金。これには民主党員も反対した。

ではオバマ氏のリーダーシップは?Changeにはこの様なばらまきはやめないといけないと訴えたのはオバマ氏。全くリーダーシップを発揮していない。

ブッシュ大統領も共和党がばらまきを行った時に歯止めをかけなかった。結果として共和党の敗北を招いた。

WSJのPeggy Noonan氏もこう書いている:http://online.wsj.com/article/SB123326587231330357.html

But do you know anyone, Democrat or Republican, dancing in the
street over this? You don’t. Because most everyone knows it isn’t a
good bill, and knows that its failure to receive a single Republican
vote, not one, suggests the old battle lines are hardening. Back to the
Crips versus the Bloods. Not very inspiring.

The president will enjoy short-term gain. In the great circle of
power, to win you have to look like a winner, and to look like a winner
you have to win. He did and does. But for the long term, the president
made a mistake by not forcing the creation of a bill Republicans could
or should have supported.

ビッグ3の社長が政府からお金を乞いに来るときに飛行機に乗った事が悪いとされた。

ウォール街のボーナスは大きすぎるとオバマ氏事態が非難の声を。

今までと変わらない形ではダメだと。しかし、リーダーシップを見せないオバマ氏はこれまで通りの政治を彼がコントロールしないといけない民主党が行っている。短期的にはこの”勝ち”は勝ちとして評価されるが、庶民は見ている。

クリントン政権が犯した間違えをオバマ政権は下院・上院をコントロールしなければまた起こす事になるのでは?
MikeRosstky

mikerosstky について

日本生まれ、日本育ちの元アメリカ人 完ぺきではない日本語を使って、保守思想をベースにブログを。
カテゴリー: Obama Watch パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中