チェコ大統領クラウス氏:自由・民主主義・市場経済を脅かすのは?

チェコの大統領クラウス氏:
 
 "The largest threat to freedom, democracy, the market economy and prosperity at the beginning of the 21st century is no longer socialism, It is, instead, the ambitious, arrogant, unscrupulous ideology of environmentalism. Like their [communist] predecessors, they will be certain that they have the right to sacrifice man and his freedom to make their idea reality. In the past, it was in the name of the Marxists or of the proletariat — this time, in the name of the planet."
 
温暖化対応・気候変動対応。マルクス主義に変わって環境主義が人間の自由を奪う?
 
MikeRossTky

mikerosstky について

日本生まれ、日本育ちの元アメリカ人 完ぺきではない日本語を使って、保守思想をベースにブログを。
カテゴリー: 温暖化 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中